デュプリケーターの種類について

デュプリケーターは大きく分けて2種類あります。

①タワー型

手動でマスターディスクやコピーするディスクをセットするタイプ

②オートローダー型

自動でマスター読み込みからコピーまで行ってくれるタイプ

少ない枚数のコピーの場合タワー型でも十分ですが、100枚200枚の枚数になるとオートローダー型なら自動ですべてやってくれます。

弊社のコピーサービスでは、コピー数量などによってタワー型、オートローダー型を使い分けコピーを行っております。

使用している実機はこちらになります。

Blu-ray/DVD/CD デュプリケータ 1:7 VINPOWER製 PIONEERドライブ SO-VPD8T/BL

オートローダー付きデュプリケーター ALW-2008PBK

両機種複数台で毎日約5000枚ほど生産しております。

ご購入のご検討の方、実際のコピー作業担当がサポート致します!!

“デュプリケーターの種類について” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です