DVDなどの倍速表示について

倍速とは、着脱式の記録メディアを用いるストレージ(外部記憶装置)における、標準のデータの読み込み・書き込み速度です。製品に「n倍速対応」と表記されている場合、この速度のn倍の速度でデータの読み書きができることを示しています。

倍速表記はメディアと駆動装置(ドライブ/リーダー)のそれぞれで行われており、組み合わせて利用する場合にはより低い方の値が最大速度となります。例えば4倍速対応のドライブで2倍速対応のメディアを使用する場合、利用可能な最大速度は2倍速となります。

具体的な「1倍速」の転送速度は装置の種類や規格によって異なり、CDでは150KB/s(キロバイト毎秒)、DVDでは1385KB/s、Blu-rayDiscでは4.5MB/s(メガバイト毎秒、4500KB/sに相当)となっています。

これらはそれぞれのメディアにおける標準形式の音声や動画を再生するのに最低限必要な読み出し速度を基準に定められています。SDメモリーカードの場合はCDと同じ150KB/sを1倍速とする倍速表記が使われています。

DVDメディアご購入の方はコチラ↓

https://www.digitalprostore.net/products/list?category_id=9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です