ブルーレイケースの「アマレー」と「スリム」

一般に使用されるトールケースにはサイズがわずかに異なる「アマレータイプ」と「ワーナータイプ」があります。
アマレータイプのトールケースは映画や音楽DVD、ゲームソフトなどのケースによく使用され、現在では最も一般的なトールケースで、ワーナータイプよりも少し横幅が小さくなっています。
弊社オリジナルのブルーレイケースが[スリム]となります。特長として、アマレーケースは表紙上部にシルバーで円形のブルーレイロゴが表記してあります。スリムケースも同様に表紙上部にブルーレイロゴが表記されており、厚みも12mmとアマレーより薄くなっています。どちらのケースもブルーレイライセンスを取得しておりますので、安心してお使い頂けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です