Photoshopの注意点

画像解像度

画像解像度の印刷適性は300dpi以上です。
それ以下でも印刷は可能ですが、印刷時にかなり粗く仕上がります。盤面印刷を綺麗に仕上げる為にも必ず入稿前に解像度のチェックをお願い致します。

画像解像度について

画像解像度とは、「ある画像はどれくらいの数の点で構成されているか」、つまり「画像のきめ細かさ」を表す数値です。
72dpiの場合、パソコンのディスプレイではきれいに見えますが、実際に印刷するとカクカクしてしまいます。

画像解像度の目安

 web72dpi
 離れてみるポスター150~200dpi
 一般的な印刷物(手で持つ印刷物)300~350dpi

画像解像度の確認方法

「イメージ」メニュー→「画像解像度」
印刷サイズ等倍で解像度が適正か確認してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です